CEREVO和蓮和尚にお声がけいただき、7月13日に行われたUSB接続の高音質PCスピーカー、Olasonic TW-S7 ブロガーミーティングに参加してきました。

Olasonic

参加してきたんですが、その日に行わた別のイベントから出るのが遅れてしまったために、Olasonicのブロガーミーティングがほとんど終わったところに到着…。

「…ま、まあイベントに参加していない、予備知識の無い人目線でのレビューも必要じゃない?」みたいな流れを作っていただき、なんとか「TW-S7」のモニターレビューをさせていただけることになりました。

以下、レビューとなります。

これまでのPCスピーカー遍歴と「TW-S7」の率直な感想

僕は「音の違いが凄いわかる」みたいな人間ではないのですが、これまでに気まぐれでそこそこ(?)のスピーカーを買ったりしたことで「やっぱり音は良いスピーカーで聞いた方が良いよなあ」と実感しています。

参考までに、これまでPC用に使ってきたスピーカーは以下の2つ。

BOSE マルチメディア・スピーカー MediaMateII ブラック
(2003-06-13)
売り上げランキング: 49879
おすすめ度の平均: 4.0
5 最高ですっ!
5 スゴいですね
4 コストパフォーマンス抜群
5 「BOSEらしさ」が光る衝撃のアクティブスピーカー
4 PCにはもったいないくらい

ONKYO WAVIO アンプ内蔵スピーカー 15W+15W GX-D90(B) /ブラック
オンキヨー (2002-07-15)
売り上げランキング: 1208
おすすめ度の平均: 5.0
5 なかなか良い
5 よかった!
5 こいつから、パソコンをオーディオとして使い始めた。
5 デジタル入力ができる本格的なパワードスピーカーとして価格もリーズナブル
4 予想以上にしっかりした良い音

↑ネット上での評判も参考にして、評価の高いものを購入してきたつもりです。で、実際使ってみて「(自分の中で)良いスピーカーで聴くとやっぱり良い音が聴けるんだなー」と思いました。

その上での「Olasonic TW-S7」を使ったみた感想

音がめちゃめちゃクリアなのと今まで聴こえなかった音が聴こえるという感想に尽きるかな、と個人的には思いました。

音がクリアな点については、たぶんこのスピーカーは他のモノと比較して群を抜いているのではないでしょうか。イベントの最後の方で他社のスピーカーと音を比べていましたが、音のクリアさは抜群だったように思います。また、他の参加者の方もやはり同じような事を書かれていらっしゃいました。

今まで聴こえなかった音が聴こえる、これはある程度良いスピーカーであれば共通事項なのかも、と思っています。

思っていますが、「うわ何これ、今までこんな音聴こえて無かったよ!」とついつい口に出すくらい実感したのが以下の曲を聴いた時でした。

only my railgun TVアニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマ
fripSide
ジェネオン・ユニバーサル (2009-11-04)
売り上げランキング: 498
おすすめ度の平均: 4.0
3 スピード感のある曲
5 爽快?
2 聴いてて気持ちはいいのですが・・・
5 スピード感がいい
5 いいですね。

「only my railgun」です。アニメ「とある科学の超電磁砲」のOPテーマなんですが、これをOlasonicで聴くと今まで半分も聴こえて無かったんじゃないかというくらい色んな音が聴こえてきてビックリしました。

と、自分の拙い感想はここまでにしておいて、あとは他の参加者の方々のレポートから参考になったところや共感したところを引用して僕のレビューとさせていただければと思います。

Olasonicを作る「東和電子」とは?

Olasonicって名前を聞いたことないのもそのはず今年の4月にブランドを立ち上げたばかりで、PCスピーカーには目も向けてなかったので知らなかった。東和電子はBtoBでプリント基板・回路やソフトウェアの設計やそのプロトタイプをつくるのが事業のメインだったけど最近先細りだし、もともと某家電メーカーのホームオーディオ部門のメンバーが集まった会社だからその経験をPCスピーカーに投入してみました、とのこと。
Olasonic TW-S7 - Quel musique aimez-vous?

ちなみに東和電子さんのサイトはこちら。今後の製品が楽しみな会社さんです。

TW-S7のコンセプト

PC用スピーカーは安かろう悪かろうの製品がほとんど。価格レンジとしては2000〜5000円あたり。それを1万円程度の販売価格でどこまでの品質が出せるかに挑戦した製品。そもそもPCのオーディオ機器としての能力は非常に高いらしくその需要喚起の目的もあるらしい。
MobilePlus: PCをHiFiオーディオにする驚愕のUSBスピーカー

↑動画サイトの普及等によって、PCで音を聴く機会って以前よりも確実に増えている気がするので、良いスピーカーがもっと使われるようになるといいですよね。

なるほどー!と思った商品特徴

USBはデジタル伝送なので、音質の劣化、ノイズ等に強く、結果高音質となる。
MobilePlus: PCをHiFiオーディオにする驚愕のUSBスピーカー

↑最初、「なんでこのスピーカーはUSB接続だけなんだろう」と疑問に思っていたのですがこれを見て納得。

もう1つ面白かったのが「オーディオ機器よりPCのオーディオソフトのほうが高機能である」という話。だからこそ高品質のスピーカーをPCと組み合わせると、そこいらのオーディオ機器よりいい音が出せるんだとか。
高音質PCスピーカー「Olasonic」ブロガーイベント行ってきた - カイ士伝

↑以前がどうだったのかわからない上でですが、最近は間違いなくPCのオーディオソフトのほうが高機能なんだろうなと思いました。こちらも納得。

自分の体験を踏まえた上で共感できる他の方のレビュー

やはり最初の印象は「本当にこのスピーカーから出てる音?」ということ。音はクリアで厚みもあり、とてもこの大きさのスピーカが出している音とは思えないほど重厚なスケール。
MobilePlus: PCをHiFiオーディオにする驚愕のUSBスピーカー

↑これは全く同じことを思いました!w 「本当にこのスピーカーから出てる音?」という位凄い音が出る、というのは共通認識みたい。

おまけ

残念なのは解像度が高いが故に、エンコードの酷い音源に出会うと、ざらつき感、音が切り落とされたと言うのを実感できるのが、普通の付属スピーカと比べた贅沢な悩み。
東和電子 Olasonic TW-S7のブロガーイベントに行ってきました。 - いまさら玄箱(初代)をいじる
 ただし、NYハウスやヒップホップや今どきの打ち込みR&Bなど、
キックとベースを共振させて鳴らすタイプの音楽で音量を上げると、
卵形のスピーカーが台上で飛び跳ねて位置がずれてしまいます。
評判がやたらといいOlasonicのUSBスピーカー『TW-S7』のモニタープログラムに参加してます。 - workshop PCエンジンおしゃれ計画

↑上記の2つのような状況にまだ出くわしたことはないのですが、確かにそういうことが起こるスピーカーだよな、と思ったのでこちらも引用。

商品リンク・参考記事など

Olasonic USBスピーカー バスパワー 10W+10W TW-S7(B)
東和電子 (2010-04-01)
売り上げランキング: 1302
おすすめ度の平均: 4.5
4 かなりいいです!
5 Great!!
4 手軽で良い音
4 記憶の中の音を再現
4 いいね
Olasonic USBスピーカー バスパワー 10W+10W TW-S7(W)
東和電子 (2010-04-01)
売り上げランキング: 630
おすすめ度の平均: 4.5
4 かなりいいです!
5 Great!!
4 手軽で良い音
4 記憶の中の音を再現
4 いいね

tw-s7_003